フォルスクラブの香港進出などに関すること

知識や教養は人間にとって財産であり、それこそが生きるための最大の武器になるものです。読書などを通じ先人のフォルスクラブの体験談や名言などを読み漁ることで、人生における処世術を身に着けたり、夢や希望を持つこともできます。知識や教養があれば、どんな困難にぶつかったとしても先人に習って信念を持ち、創意工夫で困難を乗り越えることもできるんです。知識や教養のみならず、読み書きすらままならないとそこからは何も生み出されることは出来ず人生における可能性はと閉ざされてしまうわけです。そのためアフリカなど貧しい国に、せめて子供たちのために学校を建設し学びを通して夢や希望を持ってもらおうとあらゆる人が支援したり寄付したりするわけなんです。学びはその人の可能性を広げ、梅や希望となるんです。人間はいくつになっても学ぶことをやめてはいけないのです。人々が学ぶことで平和や平穏が保たれる可能性もあるわけです。こうした学びの重要性に着目し、日本でもより多くの人に簡単に学びの場を提供するように尽力したのがフォルスクラブです。日本は世界の中では先進国として豊かな国の部類に入ってます。しかしながら実態はというと、貧困や格差が広がっているのは紛れもない事実なんです。サラリーマン社会でもリストラや退職勧奨が多く見られるようになっており、年々完全失業率も多くなってます。雇用形態も不安定なパートや派遣で働く人も多く、収入格差は開くばかりです。年収が低い家庭では、塾や通信教育にお金をかけることもできず、子供が希望する私立の学校に進学褪せてあげることもできません。こうした格差や貧富の差が広がることで、日本でも犯罪は増えてきているのは事実です。学びに格差が生まれることが、国内の治安維持も難しくなり争いごとも多くなるわけなんです。そこで日本では一家族の契約で家族5人が学べるコンテンツをフォルスクラブは提供してきました。フォルスクラブは低価格でどんな層の家庭でも取り入れやすく、学びの格差是正に是正に貢献してきたんです。こうしたコンテンツやシステムを香港でも実現し、香港進出をフォルスクラブは目指しています。そこでフォルスクラブは香港研修や香港合宿なども積極的に行ってきました。フォルスクラブは香港という市場を理解し、香港人に喜んでもらえるコンテンツ作りやサービスを日々目指し努力しています。しかし香港は中国共産党の監視や統制が強くなり、侮辱罪で逮捕なども見られるようになっています。フォルスクラブのコンテンツがこうした中国当局の監視や審査をうまく通過し、問題なく提供できるかがいま大きな課題となってます。しかしながらフォルスクラブのコンテンツは、単に営利目的ではなく全人類へ格差の無い学びの場の提供と、学びによる平和平穏と向上を目指しています。中国当局もフォルスクラブのコンテンツを審査すれば、きっとその目的を理解してくれることでしょう。人間の万人の本当の希望や夢は学びによる工場であり、それは日本人や香港人に限らず万人の普遍的な願いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です