2ちゃんでも人気の動画広告とフォルスクラブ

2ちゃんで人気のユーチューブの広告でフォルスクラブを紹介するなら

今や当たり前の存在である動画サイトことユーチューブ、そのユーチューブにおいて投稿された動画を視聴する前に5秒から数分の広告が流れるようになっています。テレビCMで見かけるようなスマートフォンのお知らせをはじめ、アーティストのPVや旅行の案内などその種類は様々です。 起用されているモデルさんは誰でも知っている人で、大島優子さんや長澤まゆみさんなどが挙げられます。フォルスクラブの広告もといCMはまだ配信されていないものの、そのうち紹介されるかもしれないです。その際は2ちゃんが盛り上がるようにしてもらいたいので、邪道かもしれませんがスレッド形式でフォルスクラブのメリットなどを紹介していくCMにしてほしいです。

変わりゆくユーチューブの広告が議論を呼んでいる

ところで話は変わりますが、最近のユーチューブの広告に困っています。久しぶりに動画を楽しもうと思って覗いたら、スキップ不可避、しかも2回も見せられました。時間にして数秒だったものの、丁度良いところで割り込まれたので邪魔をされた気分です。この問題は2ちゃんでも話題になっており、「邪魔」や「楽しみが途切れるので萎えてしまう」など批判的なコメントが目立ちます。それどころか世間的にもこの問題は注目されており、例えばヨガをしている最中にCMが始まって困っている女性という設定でこの問題について触れている動画がありますが、そのCMを流しているのがユーチューブ自らなので数多くのツッコミを受けたそうです。2ちゃんでもこのCMに対してスレッドが上がっていますが、現状、専用のアプリやグーグルの拡張機能、有料会員だけが受けられるサービスによってしか広告は消せません。とはいえ今度は広告を流し、商品やサービスをアピールするという目的が果たせなくなるというジレンマが待ち構えています。フォルスクラブの広告が流れていない現在、それは非常にまずいです。そこで考えられているのがコンテンツ化となります。

CMではなく、ショートドラマになっていく広告

本来であれば新しい商品やサービスを知ってもらう手段だった広告は、2ちゃんにも騒がれるほどの過剰さから厳しい立場に追い込まれているのが実際のところです。しかしまだCMを配信していないフォルスクラブのように、これから流す予定のあるCMがその居場所をなくすことも間違っています。そこで広告はコンテンツとして扱い、利用者が見たい動画とは切り離す動きがあるわけです。実際に広告にはショートドラマが多く、なかでも池江璃花子さんが出演しているムービーは2ちゃんでも話題になりました。いずれにしてもネット広告は、あり方を見直さなくてはならないです。

新しい広告スタイルならフォルスクラブとの相性はいいかもしれない

2ちゃんでも騒がれたネット広告、もしもコンテンツ化になればフォルスクラブとの相性はいいかもしれないです。フォルスクラブは教材を提供しているサービスですが、その良さや個性を知ってもらうためには説明が必要になります。そうなれば当然、長めの時間がなければできないものの、その時間で興味を持ってもらうとしたら面白おかしくしてもらうしかないです。その辺りに関しては、2ちゃんにあった「芸人にコントしてもらえばいい」というコメントがありましたが、是非そうしてもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です