フォルスクラブと詐欺的な組織の違いについて

 

フォルスクラブは最適な学習環境を提供する
日本国内には大学受験や資格試験など、様々な目標をもって学習している人たちがいます。しかし必ずしも最適な学習環境が存在するとは限りません。例えば日本の一流大学の多くが東京や大阪など大都市に集中しています。一流大学が身近にある環境であれば、モチベーションを維持しやすくなります。また優秀な学生が多く集まるため予備校などの学習施設も充実しています。地方都市では都会の一流大学の存在も別世界のように考えてしまいがちです。フォルスクラブは情報技術を活用することで、地域を問わず最適な学習環境を提供しています。

 

 

フォルスクラブが提供する学習コンテンツ
情報技術の発達は学習の在り方に大きな変化をもたらしました。インターネットが普及した現在では、スマートフォンやタブレットを使用して場所を問わずに学習することができます。フォルスクラブは様々な学習コンテンツを提供しています。公式サイトにアクセスして一般会員に登録すれば、子供から大人まで必要な知識を学ぶことができます。フォルスクラブは社会に大きく貢献している企業なので、ビジネスの実態がないねずみ講など詐欺的な組織とは違います。確かに詐欺的な組織が投資などをテーマにした情報商材を販売している事例は存在します。しかしフォルスクラブは様々な分野に関する学習コンテンツを提供しており、詐欺的な組織による情報商材販売とは一線を画します。

 

 

フォルスクラブの特徴について
フォルスクラブで学ぶことができるコンテンツには様々なものがあります。大学受験対策や幼児の音感教育、小学生向けの英語学習、手話などコンテンツの内容は様々です。大学受験対策講座では首都圏にある大手予備校の一流講師による講義を収録しています。映像による講義なので、何度でも納得するまで繰り返し学習できるという特徴があります。詐欺的な情報商材を販売する組織の多くは、必ず儲かるという宣伝文句を使用し多くの購入者を募っています。しかしフォルスクラブの提供するコンテンツは利益を追求したものではなく、様々な分野の知識を学ぶことを目標としたものです。学習は人間を成長させ、人生をより良いものに変えてくれます。フォルスクラブは情報技術の有効活用により人々の暮らしを豊かに変える会社です。

 

 

知識を得ることの大切さ
投資関係の情報商材を販売する詐欺的な組織では、必ず儲かるなどと宣伝し多くの人々の欲望を刺激します。実際には高額な商品の購入を迫られ、損をする可能性があります。確かにまっとうな投資情報を販売している会社も多く存在します。誠実な経営が行われている投資顧問会社などでは、必ず儲かるというような宣伝文句を使用することはありません。誰もが確実に儲かる方法などこの世に存在しないからです。詐欺的な組織に騙されないためにも、知識を得ることが重要になります。フォルスクラブは情報を商品として扱う点では詐欺的な組織に似ています。しかし詐欺的な組織とは異なり、情報技術の活用により社会を豊かにする活動を行なっています。

 

 

フォルスクラブのサービスは詐欺ではないです

フォルスクラブの学習システムが素晴らしすぎて、これまでやってきた勉強が詐欺のようだと言われているのかと思ったら、フォルスクラブが詐欺だと指摘している方がいらっしゃるので、少し反論させていただきます。

 

フォルスクラブの繰り返し学習は暗記を助ける
まずフォルスクラブの商品そのものについて、説明するところから始めます。
これまでにない学習システムが、フォルスクラブの商品です。
学校の勉強とは違って、何度も繰り返し同じ内容を学べることが強みです。
繰り返し学習によって、辛い思いをせずに暗記することができます。
既にフォルスクラブで学習している子供たちは、勉強が好きになったと言います。
親御さんからは、そんな子供たちを見た喜びの声が上がっています。

 

 

フォルスクラブはマルチ商品やMLMではありません
学習システムとしてのフォルスクラブが詐欺であるとの声は、決して多くありません。
なぜなら実際に使ってみれば、その効果が早い段階で確認できるからです。
これだけ商品が評価されているのに、どうして詐欺だと言われるのかと頭を抱えました。
良く見てみると、ある誤解があることに気づきました。
フォルスクラブが詐欺だと指摘する人たちは、その販売方法に文句を言っているのです。
例えば、マルチ商品やMLMなどの詐欺にあたると言うのです。
しかし、これらの指摘については誤解です。

 

 

詐欺だという誤解への反論をさせていただきます
マルチ商品やMLMとは、連鎖的に会員を集める仕組みのことを言います。
魅力のない商品を売るために用いられる手法です。
商品そのものに競争力がないから、お金が儲かる仕組みで商品を売るのです。
この点だけでもフォルスクラブとの違いを分かっていただけるはずです。
さらに、フォルスクラブは詐欺にならないように配慮された販売を行っています。
つまり、マルチ商品やMLMと違って会員が連鎖しない仕組みを取り入れています。

 

 

会員が連鎖しない仕組みとはどんなものなのか
フォルスクラブでは、詐欺行為の温床となるマルチ商品やMLMの失敗を繰り返しません。
そのために、売る権利を与える会員を限定しています。
それがプレミアム会員という仕組みです。
これまでの詐欺が行われた手法のように誰もが売る権利を得られないようにしているのです。
本来であれば利益を追求して、次々と販売される方が良いはずですが、フォルスクラブではそれをしていません。
あくまでプレミアム会員として登録した人たちだけに限定することで、確実な成長の道を選んでいます。
もちろん、この背景には絶対的に力のある教育システムという商品があります。
お金儲けの手段ではなく、あくまで教育システムで勝負しているんです。

 

 

これまでのフォルスクラブへの誤解については、プレミアム会員という詐欺を防ぐ制度が十分に知られていなかったことが大きな原因だと言えます。詐欺が行えない仕組みづくりをしていることを多くの方に知ってもらえるために、引き続き情報発信を続けていきます。

フォルスクラブは詐欺なのか?

フォルスクラブが詐欺なのではないかというコメントが、ネットには数多く見られます。火のない所に煙は立たぬと言いますから、どうして詐欺だと言われているのかを調べてみました。

 

 

【紹介によって報酬が得られる販売方法】
いわゆるネズミ講やMLMとしてフォルスクラブを詐欺扱いする方が多いようです。
紹介した人に対して紹介料が与えられるからです。
これ自体は事実ですが、紹介料があるから詐欺というのは、ちょっと酷いですね。
世の中では何でもそうです、が、紹介したから紹介料をもらうのは当然です。
ネズミ講のように商材がない会員集めなら別ですが、フォルスクラブには商材があります。
そして、悪質なMLMのように無限に紹介者を増やすような仕組みではなりません。
あくまでプレミアム会員となった人だけに販売する権利が与えられるからです。
これって、他の商売と同じですよね。
具体名は挙げませんが、販売した人が販売した分だけ利益を上げる仕組みは数多くあります。
誰でも販売できるわけではなく、プレミアム会員のみですから。
少し仕組みを理解すれば、詐欺だと言っている方も考えを改めることでしょう。
フォルスクラブとしても少し工夫が必要な気もしますが。
しっかりと情報発信をする大切さを感じます。
責任感を持って情報発信します。

 

 

【商品に対して詐欺だという声はない】
販売方法については詐欺だという指摘があるのが事実です。
それに対する反論は、すでに上に書きました。
しかし、一方ではフォルスクラブの教材への不満の声は決して多くありません。
不満の声としては、教材が豊富すぎる(多すぎる)といったものでしょうか。
何度も繰り返し学習することによって、暗記を促す教材です。
最初の頃は、教材の多さに驚く方もいるでしょう。
教材が多いから詐欺だと騒ぐひとはいませんけど、驚く方は多いです。
でも、フォルスクラブの教材を始めた子供は、積極的に学習するようになります。
これまでの学習姿勢ではこなせなかったボリュームが、出来るようになります。
子供たちの変化を目の当たりにして、フォルスクラブの効果に満足している方が多いです。
お父さんもお母さんも、子供の成長には期待していますから。

 

 

【フォルスクラブは詐欺なのか?】
以上のことをまとめると、フォルスクラブの商品を手に取った方からは詐欺という声は聞かれません。
一方では、少し話を聞いてみて、紹介料のことが気になる方が詐欺ではないかと不安に思うようです。
学習教材としての満足度の高さが、何より詐欺ではない証拠です。
また、プレミアム会員として紹介する方にとっても、詐欺だと批判されることはありません。
もっとフォルスクラブが一般的になることで、疑惑の目を向けられることはなくなりそうです。

 

 

フォルスクラブの販売方法は、決して他のMLMのように一気に広まるものではありません。なぜなら儲けばかりを重視してしまうと失敗することを理解しているからです。まだ少し時間がかかるかもしれませんが、フォルスクラブが詐欺だという声は、徐々に減っていくことでしょう。