「MLM」カテゴリーアーカイブ

MLMとは無関係のフォルスクラブの特徴

フォルスクラブはMLM?その誤解を紐解く
フォルスクラブについて調べていると、しばしばMLMを行っているのではないか?という口コミや記事を目にすることがあります。MLMとはマルチレベルマーケティングの略称で、ネズミ講やマルチ商法と同義語で使われることがありますが、マルチレベルマーケティングは商品の販売を目的にしているのに対し、ねずみ講や違法ですし商品が存在しないことも多くお金のやり取りを中心としています。しかし、フォルスクラブは合法と言われているMLMですらないことが実際の利用者の声からも明らかになっています。

 

フォルスクラブは定額で利用できる通信教育サービス
フォルスクラブを実際に利用している人はわかるかもしれませんが、通信教育をリーズナブルな価格で家族で利用することができるのがフォルスクラブの素晴らしい点です。格差のどんどん広がるこのご時世で、月額1万円以下で家族全員が楽しんで学習できるコンテンツを提供しているところはそれほど多くはありませんし、そのコンテンツ一つ一つのクオリティが高いことは利用者の声からも明らかになっています。

 

フォルスクラブはなぜMLMと疑われるのか
それではそれほど優れた通信教育を提供しているフォルスクラブは、なぜMLMを行っていると疑われてしまったのでしょうか。それはプレミアムメンバーがサービスを紹介する制度が導入されていることから、すべての利用者がMLMのような形で入会していると勘違いされてしまったのかもしれません。しかし、フォルスクラブの一般的な入会方法は入会金を支払い、その後は月額の定額制でコンテンツの全てを利用することができるのが特徴です。そのサービスの中にはMLMなどは一切含まれていませんし、コンテンツは幼児用から社会人の資格取得用まで様々な内容が盛りだくさんです。

 

フォルスクラブは今後MLMを行うのか
フォルスクラブはMLMやねずみ講、マルチ名のではないかという意見はフォルスクラブの教材を実際に利用したことがない方が風評を広めているところから出ていると考えられます。実際の利用者はそのようなことを言っていませんし、勉強嫌いだった子どもの向学心が身について、家族全員で勉強が好きになったという感謝の言葉はインターネット上では数えきれないくらいあります。一部のプレミアムメンバーの間では確かに勧誘活動などは行われていますが、ねずみ講のように商品の存在しない組織ではありませんし、商材は優れた教育システムです。格差社会の現代でこれほど低価格で自宅で好きな時に学習することができるサービスは他にはないのではないでしょうか。ねずみ講やMLMなどと言われるのは、もしかしたら同業他社からのネガティブキャンペーンなのかもしれませんし、事実を知らない人が言っているだけのように考えられます。ネガティブなうわさも見られるフォルスクラブですが、利用してみればそのクリーンな経営の実態を知ることが出来るでしょう。

フォルスクラブは良いMLMとしての活動が盛ん

●フォルスクラブはMLMの一種の形態をとっているが、その本質は何か
MLMとはMuthi-Levelmarketingの略称で、多階層の販売組織を意味しています。フォルスクラブは都市部と地方との教育機会の不均衡の解決に取り組むために早くからインターネット環境を基盤にしたeラーニング学習など先進的な教育方法を実践することで注目を集めています。そのフォルスクラブはMLMと言うメンバー形態を採用していますが、どうしてそのような方法を採用しているのか。これはその教育コンテンツが家族全員を対象にし年代の違いを超えて幅広く利用できることを前提にコンテンツが組まれているからです。門戸を広く解放して、誰でも利用できるように配慮しているわけです。


●フォルスクラブがMLMで取り組んでいることは、何か
フォルスクラブは通信環境さえ整っていれば、コンテンツを利用できる訳で、場所も時間の制約も受けずに必要なサービスを利用することが出来ます。個人のスマートフォンをプラットフォームにすることはもちろん、家庭に設置した供用のデスクトップPCなどもからも利用出来ます。これもMLM制を採用したことのメリットの一つで、家族それぞれが全く違った内容の勉学にいそしむことが実践できると言えます。例えば子供さんは中高受験のための科目学習を利用しながら、親御さんは自分のスキル習得や上昇のためにeラーニング学習を利用するといったスタイルを実現します。


●フォルスクラブのMLMのメンバーの数が順調に増加を見ている理由
フォルスクラブのMLMは家族単位で年代を問わずにメンバーを対象としたので、初期から多数のメンバーを得るに至りました。ただ実際に利用してみると手軽な実践方法でありながら、個人のペースで勉強や学習に集中できるので想定以上の結果に繋がることが判明しメンバー間でも高い評価を得ることになりました。MLMの特性には外部に対して開かれた、オープンな組織という特徴を持っています。人間の譲渡して自分で利用したものでメリットがあると他の人にも薦めたくなるものです。メンバーの誰もが新規会員の獲得する窓口にもなっているので、外部からの新規会員も多数獲得しています。そういった事情があって、メンバー全体数も一貫して増加を見ているのです。


●フォルスクラブがこの先、将来に向かって目指すもの
文部科学省はeラーニングの教育現場への導入を真剣に検討を重ねており、教育現場での重要な政策課題と認識されています。フォルスクラブはeラーニングの特徴とメリットが、まさに全国的に一定以上の水準を維持した教育内容に接することが出来る事実を昨今の活動で証明しています。かつては都市部の交通アクセスの整備した居住環境でなければ、一流の講義などに接することは困難でした。フォルスクラブはMLM形態で多数の会員を獲得したことで、より割安な利用コストで受験勉強も資格取得の為に知識を効率的に身につくことが出来ます。このようなメリットを享受できることから、今後も会員増加が見込まれています。

フォルスクラブのMLMについて

【一般的なねずみ講などのマルチ商法とフォルスクラブのMLMの違いについて】

MLMには2種類あって良くマスコミなどで被害が取り上げられて裁判になっているネズミ講のような非合法なMLMと、フォルスクラブのやっているような健全で合法的なMLMがあります。そもそもMLMとはどんな事かというと商品の購入者を商品の販売者のディストリビューターとして起用して販売員になってもらって、友達や親戚などに商品をすすめて販売して行いき、販売と同時に販売員になるようにすすめていく連鎖商法の事です。ネズミ講などの詐欺で摘発されるMLMの場合は扱っている商品が全く価値のない商品であったり、そもそも存在しないサービスであったりするため、価値のない無い物を販売して利益を得るので詐欺罪が適応されるます。一方フォルスクラブの場合はちゃんと実態があり価値のある英会話などの通信教材をサービスとして提供しているので、合法的なMLMで法的にはなんら問題ない健全なサービスです。

 

【フォルスクラブの提供するサービスについて】

フォルスクラブで扱う商品はスマホやタブレットやパソコンなどを使った通信教材やアプリなどです。扱っているサービス内容も乳幼児向けの脳の成長を促す脳育システムや、子供向けのアプリゲームを使った英語学習ソフトなどの低年齢向けのサービスがあります。他にも男性向けの恋愛体験型の英会話アプリソフトや大学入試向けの実用英語講座など全年齢向けのサービスも販売してます。英語学習以外にもビジネスマン向けの資格取得アプリやパソコン学習講座などもあり、趣味の手話講座など多岐に渡る商品を提供しているので、MLMでフォルスクラブのディストリビューターになってもかなりすすめやすいです。

 

【フォルスクラブを利用するメリットについて】

フォルスクラブの学習サービスの内容も評判で、特に幼児向けのサービスではかなり評判がいいです。学習ソフトは幼児が興味があるキャラクターが登場して遊びながら学べるため、単なる詰め込み学習にならずに楽しみながら自然と知識が増えて行きます。子供向けの英語のゲームアプリも、モンスターを捕獲して行くRPGタイプのゲームで子供が自分からやりたくなる面白さがあるので、自然に続けられて学習意欲が高まり楽しく学べると好評です。評判のいいサービスが多いので、フォルスクラブのMLMでディストリビューターになって商品を相手にすすめやすいという特徴があります。

 

【フォルスクラブが通常の合法のMLMと違う理由について】

ほとんどの合法のMLMの場合は、商品販売員のディストリビューターになるのに1つでも商品を購入すればなれますが、フォルスクラブのディストリビューターになるためには厳しい条件が存在します。フォルスクラブの商品を売るためにはプレミアム会員になる必要があります。このプレミアム会員になるためには高額の年会費が必要で、さらにしっかりとした研修を受けさせられるためなるのにはかなりの覚悟と紹介できる友達の数が必要だからです。そのためフォルスクラブのディストリビューターの数は他のMLMサービスよりも少なくて質も高いです。