「フォルスクラブ」タグアーカイブ

フォルスクラブとネズミ講はそもそものところで違う

フォルスクラブネズミ講はそもそもの根本的なところで違うので似てもいません。似ている所を探す方が困難で探しても見つかる事も無いでしょう。そもそもネズミ講というものでは流通する商品というものが存在しませんから、ネットを利用して様々な教材などのサービスを提供しているフォルスクラブとは全く違うという事は明確に言えます。


ネズミ講はお金を入会金という名目で獲得して、それをひたすら上に上納するというシステムですから、まずお金しか動くものは無いという事で、サービスが存在しないのです。ですから、フォルスクラブのように様々なサービスをもっているところとは当然違うという事になりますし、ネズミ講はお金が下から上に行くだけですから、世界中の人が入会するとそれで行き詰るという破滅が前提になっている組織ということになります。ですが、フォルスクラブはサービスを作って販売をしているビジネスですから、破綻が前提どころかサービスの内容次第でいくらでも大きくなる事も可能です。


基本的にネズミ講はこの破綻を隠してさも楽をしてお金が入ってくるというような事を言うわけですが、フォルスクラブはそのような事は言いません。勉強しなければ資格も取得できないわけですし、そもそもサービスを利用する目的も知識の習得という大きな目的があって為されるということになります。お金が目的で入会するネズミ講とはどこをどう比較すれば似ているという事になるのかは分からないとしか言いようがありません。


敢えて似ている所を上げると、組織がピラミッド型になるという事ぐらいですが、これはネズミ講であろうとフォルスクラブであろうと、世の中の全ての組織はピラミッド型にならなければ、その機能を発揮する事は出来ません。平社員が一人で、社長が1,000人ということになれば、その会社が機能しなくなるという事は言うまでもないでしょう。ですから、組織の表をみてピラミッド型だからネズミ講だというのは安直に過ぎるというよりは、偏見でしかないという他ありません。それでフォルスクラブがネズミ講になるというのであれば、世の中の会社や団体、官公庁など全ての人の組織はネズミ講だという事になってしまいます。こうした批判をする人達はピラミッド型を見ると狂乱状態になってしまうのかもしれません。これは危ないということになるのですが、逆に組織がピラミッド型になっていなければ、これは危ないというように考えた方が良いでしょう。下がどれだけ頑張っても上に上がれないという事になっているので、もう組織的に瓦解することが目に見えているという事が言えなくもありません。それが逆ピラミッド型になっているという事になれば、もう破綻は寸前というように考えて良いかもしれません。フォルスクラブにしても、他の組織でもピラミッド型になっているのであれば、それは組織として機能しやすい状態になっているという事ですから問題はないのです。

フォルスクラブが詐欺だという間違った噂

フォルスクラブのことを調査した方の中には、詐欺ではないかということに心配している人も少なくありません。ほとんどがインターネットの環境の中だけで囁かれているだけのことではありますが、看過出来ない情報のように感じる場合もあります。とはいえ、そういった情報は信用する必要はないです。そもそもインターネットは色々な、でまかせや憶測が飛び交いやすい環境にあり、本当ではない物事がまるで事実であるかのように伝わってしまうことも少なくありません。

 

また厄介なのが、簡単にそういった情報を鵜呑みしてしまう人が多く注意喚起という名目で拡散されてしまうことも頻繁にあります。しかし話題が伝わってきた情報源を探ってみると根拠が全くないことが判明しておりフォルスクラブが詐欺であるという、でまかせの情報の被害を被っていることが分かるのです。

 

詐欺であれば、それなりに不審だと感じられる部分があるはずなのですが、フォルスクラブは詐欺であるどころか意義があるサービスを行っている立派な企業となっています。eラーニングと呼ばれる現在では馴染みのある学習システムを早い段階で手掛けているというのがフォルスクラブで、たくさんの利用者からプログラムの内容も良い評判を得ている実績があるのです。

 

安心できる話題を追加して示すと、フォルスクラブを展開しているイーラーニング研究所は認知度が高く非常に人気がある俳優をイメージキャラクターに迎えています。たくさん存在する若手の俳優の中で多くの人たちに支持されている人物をイメージキャラクターに起用できるというのは、信頼性が高い企業である証明であると言えるのです。

 

イメージが重要な人気俳優を詐欺の疑いがあるような企業のイメージキャラクターを務めることは考えにくく、芸能事務所が厳しい審査を行っています。そのため人気が高い俳優がイメージキャラクターに起用しているということは非常に安心できる判断材料になるのです。

 

フォルスクラブがどうして詐欺のように扱われてしまうのかというと、その根底にはねずみ講やマルチ商法といった噂が関係しています。いずれも詐欺として扱われる行為ですが、フォルスクラブもこれらの行為を行っていると言われている訳です。しかし実際には、そういった事実は存在しません。

 

ねずみ講やマルチ商法といった行為をするのは運営を表立って行っていない悪徳な会社ばかりです。そういった危険性のある行為をフォルスクラブが行う訳がなく真っ当な運営を行っています。いわゆる風評被害であるのに、インターネットの性質によって、でまかせな情報が拡散してしまっているのです。

 

単なるでまかせな情報であるため、フォルスクラブは安心して使うことが出来るサービスであると言えます。インターネットにはびこる噂を鵜呑みにしてしまう方が多いのは仕方ないですが、間違った情報を信用してしまうのは、とても勿体ありません。詐欺というあり得ない噂を鵜呑みにして意義深い学習の機会を逃してしまうことになります。

 

フォルスクラブでの勉強が詐欺対策になる

●警戒していても騙されるオレオレ詐欺
オレオレ詐欺はまさか自分が引っかかるわけがないと考えている人ほど、ハマってしまいやすいものです。
誰もがそんな簡単に騙されるはずがないと警戒をしているわけですが、相手はそのすきを狙って巧みに騙そうとしてくるので、騙されないと思い込んでいる人ほど騙されやすいということになります。
警戒をしているから気をつけているから大丈夫だという油断を相手は決して見逃しませんから、騙されないと思うだけでなくしっかりとした対策をとらなければ、オレオレ詐欺というのは信じられないほどに簡単に引っかかってしまうので、注意しておかなければなりません。

 

●フォルスクラブが直接的なオレオレ詐欺対策になるわけではない
フォルスクラブで勉強をすれば詐欺対策になりますが、フォルスクラブ自体が直接詐欺対策を教えてくれるわけではありません。
フォルスクラブは至って普通の学習システムであり、オンラインで英語や資格の勉強をすることができるものであるため、フォルスクラブで勉強をしたからオレオレ詐欺の対策を身につけることができるというわけではないのです。
それでは詐欺対策にフォルスクラブを利用する意味がないのではと思うかも知れませんが、決してそのようなことはありません。
フォルスクラブは非常に優れた学習システムであり、現代の詰め込み教育とは違って自分の頭で考えて結論を出すものとなっています。
自分で考える力こそが、詐欺対策に非常に効果的となります。

 

●フォルスクラブで考える力を身につけるメリット
現代社会の学校で行われている教育というのは、ただ覚えれば良いというものが多く、本当の意味で学力や知力がつくものではありません。
最低限に学力や知力が身についても、考える力自体がついているわけではありませんから、想定外の自体が起きた時にどのように切り抜ければ良いのかわからなくなってしまうという欠点があります。
フォルスクラブを利用すれば、現代の教育の弱点を補うことができ、自らの頭で考えて結論を出すという力を身につけることができます。
自分の頭で考えることができれば、オレオレ詐欺のようなものに引っかかりそうになったときにも、真偽をよく考えて避けることができるのです。

 

●フォルスクラブは気軽に利用ができる
フォルスクラブの魅力は低料金で利用をすることができるという点にあります。
どれだけ優れていても費用が高額であれば気軽に利用ができませんし、実際に自分の身に降りかかるオレオレ詐欺対策としては費用対効果が悪くなってしまいます。
しかし、フォルスクラブは初回の入会金と月額料金だけで利用ができ、一人だけでなく家族揃ってアカウントを共有することができるため非常にリーズナブルな学習システムとなっています。
フォルスクラブで学んだことは、オレオレ詐欺対策にもなりますし日常生活のあらゆる場面で役立つことは間違いありませんから、利用する価値は非常に高いと言えます。

フォルスクラブがマルチ商法と無関係な理由

【フォルスクラブはマルチ商法と全く関係がない】
フォルスクラブはマルチ商法と思っている人も少なくないのですが、全く無関係なので勘違いしないようにしましょう。
そもそも、フォルスクラブとは何なのかを理解している人自体が少なく、得体のしれないものだけに勝手にマルチ商法だと決めつけてしまっている人も少なくありません。
特にインターネット上ではネガティブなデマは拡散しやすいだけに、誰かがフォルスクラブはマルチ商法だと声を上げるとそれを見た人が真偽の程を確かめることもなく、それを真実だと決めつけてしまって、更にそのデマの拡散の手助けをしてしまうということが多くあります。
フォルスクラブもそのような被害にあったものの一つと言えるでしょう。

 

【フォルスクラブとは一体】
それではフォルスクラブというのは、そもそも何なのかという話ですが、これは新時代のイーラーニングシステムであり、どこでも好きな場所で学習をすることができる学習教材となっています。
PCやタブレット、スマートフォンなどを利用して学習ができ、従来の紙の教科書を用いた学習法と違って、動画や音声を通じて学習ができるためより高い学習効果を期待することができます。
しかし、学習教材というのはマルチ商法の餌食になりやすいものだけに、このようなところからもフォルスクラブがマルチ商法と誤解をされてしまっている理由の一つにもなってしまっています。

 

【月額料金制で家族揃って使える】
フォルスクラブがマルチ商法ではないといえる大きな理由としては、その料金システムにあります。
初回こそ入会金がかかりますが、その後は月額料金制で利用をすることができ、しかも家族揃って一つのアカウントを共有することができるのが特徴となっています。
マルチ商法であれば、他の人に商品を紹介すればどんどんお得になるという仕組みになっていますから、家族であっても商品を売りつける相手となりやすいのですが、フォルスクラブはその逆で一つのアカウントで家族揃って使うことができるので、全く正反対の存在だと言えます。
更にコンテンツの質も優良で、ハイレベルな学習ができるのも粗悪な商品が多いマルチ商法と違う点だと言えます。

 

【大人から子供まで誰でも利用できる】
フォルスクラブはコンテンツが充実していて、あらゆる年代に役立つものが揃っています。
通常の学習教材は対象年齢が絞られていて、数年たつと無用の長物になってしまうということも珍しくないのですが、フォルスクラブであれば子供の成長とともに新しいコンテンツを利用することができるほか、大人は大人で興味のあることを学習できるコンテンツが揃っています。
いくら、家族揃って利用をすることができるといっても、コンテンツがなければ意味がありませんが、フォルスクラブでは幅広い年代に合わせて高品質なコンテンツが用意をされていることから、大人から子供まで男性でも女性でも効率的な学習ができるというわけです。

ねずみ講に引っかからないためにもフォルスクラブを

●フォルスクラブはねずみ講ではない
勘違いをしている人は多いのですが、フォルスクラブはねずみ講ではありません。
むしろ、その逆の通信教育のサービスであるためフォルスクラブを利用して勉強をすることで、ねずみ講に引っかからないだけの思考力を身につけることができます。
デマを信じてフォルスクラブをねずみ講だと思いこんでしまう人は、ねずみ講のいい面を強調されるとそれを信じてしまって引っかかってしまう可能性すらあるので注意をしましょう。
簡単に情報を手に入れることができる時代だからこそ、情報の真偽を見抜く目が重要となり、フォルスクラブがねずみ講であるというデマにだまされないようにする必要があります。

 

●フォルスクラブで幼児教育を
教育というのは幼児の頃から行うことが重要です。
学習をする習慣は遅くなればなるほど身につきづらくなってしまい、勉強嫌いな人間になってしまいます。
勉強嫌いになってしまうと、物事を深く考えることができなくなってしまい、ねずみ講のように上手い話に簡単に引っかかってしまいかねないだけに教育は幼児の頃から行う必要があるのです。
幼児教育の方法は様々なものがありますが、そのような時に役に立つのがフォルスクラブであり、イーラーニングの黎明期から存在しているものだけに、優良なコンテンツで幼児の学習の手助けをしてくれます。
子供と一緒に楽しく勉強をすることができ、学習の習慣を身に着け思考力のある人間に育てていくことができます。

 

●料金がリーズナブルなのも魅力
いくら、幼児教育が重要といえどもあまりにお金がかかるようでは、気軽に試すことができません。
今の時代にはお金に余裕がある人は限られていて、多くの人がお金に苦しんでいます。
だからこそねずみ講のような怪しい話でも、お金に苦しんでいるからこそ一縷の望みをかけてハマってしまうのです。
それだけにどれだけフォルスクラブが優れていたとしても、料金が高ければ利用しづらくなってしまうわけですが、料金もリーズナブルなのがフォルスクラブの魅力となっています。
入会金に10000円、月額利用料金が6000円と一番最初の段階で16000円の出費にしかならず、後は6000円で済みますから幼児教育にかかる費用を考えると非常にリーズナブルなものと言えます。

 

●IT学習にもつながる
フォルスクラブはイーラーニングという形をとっているので、自然とIT学習にもつながるという点にあります。
これからの時代はパソコンやタブレット端末を使いこなければなりません。
これも幼少の頃から触れているのとそうでないとでは、大きな違いが出てくることになります。
フォルスクラブはパソコンやタブレット端末を用いて学習するものですから、電子機器の使い方を教えるつもりがなくてもコンテンツに触れるだけで何時の間にか使うことができるようなるので、IT学習の面からも価値があります。
このようにフォルスクラブは幼児教育に優れた、通信教育となっているのです。

 

ねずみ講とは違うフォルスクラブで大学合格へ

●ねずみ講と違って価値のあるフォルスクラブ
ねずみ講というのは上位の面々は利益を上げることができますから、早めに参入をすることができれば儲けることは不可能ではありません。
しかし、現実的には自分にそのような話が回ってきたときにはすでに損する側に回っている状況で、甘い考えを持って飛びつけば大損してしまうことになります。
それでは自らねずみ講を立ち上げて子会員を集めれば良いのかとなれば、これは犯罪ですから今度は摘発の危険があります。
成功をしたいのであればねずみ講のような犯罪行為に加担をするのではなく、フォルスクラブで勉強をしていい大学に入って、いい会社に入ったりあるいは起業をするのが一番確実で価値があります。

 

●フォルスクラブは無駄にならない
ねずみ講というのは犯罪であることを差し引いても、単なるギャンブルでしかなく何にもなりません。
たまたま儲けることができたとしても、それは部の悪い賭けに勝っただけの話で、それで次もいけると思ってしまえがどこかで痛い目をみることになります。
それに対してフォルスクラブは通信教育のシステムであり、学問を学ぶことができます。
身につけた知識や教養というのは決して無駄になることではなく、考える力はどこでも役立ちます。
フォルスクラブで勉強したことがそのまま役に立つことがなかったとしても、その経験はどこか別のところで役に立つので無駄にならないのです。

 

●フォルスクラブで大学合格の可能性が高まる
フォルスクラブを利用して勉強をすれば、大学受験対策も効率的行うことができるので合格の可能性が飛躍的に高まることになります。
従来の学習法とは違って視覚聴覚を使って勉強をすることができますし、フォルスクラブの優れたコンテンツの内容によってしっかりと大学受験対策をすることができます。
本当の意味で学力を身につけることができれば、ねずみ講のような危険な話があってもそれが危険であることを瞬時に判断することができますし、どれだけ無駄なことかということもわかりますから、大学合格の可能性が高まるだけでなくねずみ講の被害に遭う可能性まで低くしてくれます。

 

●大学合格後も役に立つのがフォルスクラブ
ねずみ講は何の経験にもなりませんから、損をしたときはもちろんのこと仮に利益が出たとしても何の役にも立ちません。
苦労もせず余計なリスクを負って得たあぶく銭は身につくものではなく、結局どこかでしっぺ返しがきて損をすることになります。
フォルスクラブは大学合格をしたあとも役立ち続けるものであり、それまで勉強をしたことは決して無駄になることはありませんし、コンテンツが充実してるだけに大学に入学した後も更に学習を続けることができる魅力があります。
日本人は大学に入学をするのが、いい会社に入るのがゴールだと思ってしまいがちですが、フォルスクラブがあればそこをスタート地点としてさらなる成長を続けていくことができるのです。

 

ねずみ講と誤解されてるフォルスクラブは英語学習に最適

●フォルスクラブがねずみ講であるのは誤解
フォルスクラブはねずみ講であると思いこんでいる人も珍しくありませんが、それは完全に誤解です。
ねずみ講だと思いこんでいる人の中で実態を知っている人がいるのかというと、皆無であり実際にねずみ講をしていたことを証明できる人はいません。
なぜなら、フォルスクラブはねずみ講と一切関係が無いわけですから、してもいないことをしていたと証明することはできないのです。
フォルスクラブがねずみ講で無いことは間違いないのですが、誰かが悪意を持ってねずみ講だという情報を流し、それを目にした人がいれば真偽の程を確認せずにそれが事実だと信じ込んでしまうため、一度悪質なデマが流れてしまったフォルスクラブは残念ながらねずみ講というイメージがついてしまいました。

 

●実は優良な通信教育のサービス
ねずみ講というイメージが強いフォルスクラブですが、実際にはどのようなものかと言うと優れた通信教育のサービスであり、これからの時代ますます伸びてくる分野となっています。
伸びてくる分野であることは間違いありませんが、新しい時代の通信教育の形であることから、誤解を受けやすいというのもまた事実です。
そこにもフォルスクラブがねずみ講と言われてしまう理由があるのですが、偏見の目を持たずに内容をよく確認してみれば、多彩なコンテンツに幅広い年齢層に対応をしていて使いやすいものであることはすぐに理解をすることができます。

 

●良心的な料金設定で利用しやすい
フォルスクラブは良心的な料金設定も魅力で、この辺も従来の通信教育とは一線を画しています。
通信教育は数十万という費用が発生するものも珍しくなく、気軽に試すことができないものも数多くあります。
それに対してフォルスクラブでは、初回は入会金を含め16000円で始めることができ、以降は月額利用料金の6000円で全てのコンテンツを自由に利用することができるのです。
更にそれだけではなく、このプランでは5人までが自由に利用をすることができるため、家族や友人同士で勉強をすることができるというのもポイントです。
人数分契約をしなくていいというのも、フォルスクラブの魅力だといえます。

 

●フォルスクラブで英語学習を
フォルスクラブには多彩なコンテンツが用意されていますが、その中でも特に注目したいのが英語の教材です。
イーラーニングと英語学習というのは非常に親和性が高く、目で見て音で聞いて英語に触れることができるので効率よく英語の学習ができます。
今までも音声を聞くことができる通信教育の教材はありましたが、それはテープであったりCDであったり手間のかかるものでした。
フォルスクラブであれば、リアルタイムで英語を見聞きすることができるため集中して勉強ができます。
もう一つ忘れてはならないフォルスクラブの魅力は、小学生から大人まで学習できるコンテンツが用意されていて、年齢性別問わずに英語学習ができるという点にあります。

 

MLMとは無関係のフォルスクラブの特徴

フォルスクラブはMLM?その誤解を紐解く
フォルスクラブについて調べていると、しばしばMLMを行っているのではないか?という口コミや記事を目にすることがあります。MLMとはマルチレベルマーケティングの略称で、ネズミ講やマルチ商法と同義語で使われることがありますが、マルチレベルマーケティングは商品の販売を目的にしているのに対し、ねずみ講や違法ですし商品が存在しないことも多くお金のやり取りを中心としています。しかし、フォルスクラブは合法と言われているMLMですらないことが実際の利用者の声からも明らかになっています。

 

フォルスクラブは定額で利用できる通信教育サービス
フォルスクラブを実際に利用している人はわかるかもしれませんが、通信教育をリーズナブルな価格で家族で利用することができるのがフォルスクラブの素晴らしい点です。格差のどんどん広がるこのご時世で、月額1万円以下で家族全員が楽しんで学習できるコンテンツを提供しているところはそれほど多くはありませんし、そのコンテンツ一つ一つのクオリティが高いことは利用者の声からも明らかになっています。

 

フォルスクラブはなぜMLMと疑われるのか
それではそれほど優れた通信教育を提供しているフォルスクラブは、なぜMLMを行っていると疑われてしまったのでしょうか。それはプレミアムメンバーがサービスを紹介する制度が導入されていることから、すべての利用者がMLMのような形で入会していると勘違いされてしまったのかもしれません。しかし、フォルスクラブの一般的な入会方法は入会金を支払い、その後は月額の定額制でコンテンツの全てを利用することができるのが特徴です。そのサービスの中にはMLMなどは一切含まれていませんし、コンテンツは幼児用から社会人の資格取得用まで様々な内容が盛りだくさんです。

 

フォルスクラブは今後MLMを行うのか
フォルスクラブはMLMやねずみ講、マルチ名のではないかという意見はフォルスクラブの教材を実際に利用したことがない方が風評を広めているところから出ていると考えられます。実際の利用者はそのようなことを言っていませんし、勉強嫌いだった子どもの向学心が身について、家族全員で勉強が好きになったという感謝の言葉はインターネット上では数えきれないくらいあります。一部のプレミアムメンバーの間では確かに勧誘活動などは行われていますが、ねずみ講のように商品の存在しない組織ではありませんし、商材は優れた教育システムです。格差社会の現代でこれほど低価格で自宅で好きな時に学習することができるサービスは他にはないのではないでしょうか。ねずみ講やMLMなどと言われるのは、もしかしたら同業他社からのネガティブキャンペーンなのかもしれませんし、事実を知らない人が言っているだけのように考えられます。ネガティブなうわさも見られるフォルスクラブですが、利用してみればそのクリーンな経営の実態を知ることが出来るでしょう。

フォルスクラブは良いMLMとしての活動が盛ん

●フォルスクラブはMLMの一種の形態をとっているが、その本質は何か
MLMとはMuthi-Levelmarketingの略称で、多階層の販売組織を意味しています。フォルスクラブは都市部と地方との教育機会の不均衡の解決に取り組むために早くからインターネット環境を基盤にしたeラーニング学習など先進的な教育方法を実践することで注目を集めています。そのフォルスクラブはMLMと言うメンバー形態を採用していますが、どうしてそのような方法を採用しているのか。これはその教育コンテンツが家族全員を対象にし年代の違いを超えて幅広く利用できることを前提にコンテンツが組まれているからです。門戸を広く解放して、誰でも利用できるように配慮しているわけです。


●フォルスクラブがMLMで取り組んでいることは、何か
フォルスクラブは通信環境さえ整っていれば、コンテンツを利用できる訳で、場所も時間の制約も受けずに必要なサービスを利用することが出来ます。個人のスマートフォンをプラットフォームにすることはもちろん、家庭に設置した供用のデスクトップPCなどもからも利用出来ます。これもMLM制を採用したことのメリットの一つで、家族それぞれが全く違った内容の勉学にいそしむことが実践できると言えます。例えば子供さんは中高受験のための科目学習を利用しながら、親御さんは自分のスキル習得や上昇のためにeラーニング学習を利用するといったスタイルを実現します。


●フォルスクラブのMLMのメンバーの数が順調に増加を見ている理由
フォルスクラブのMLMは家族単位で年代を問わずにメンバーを対象としたので、初期から多数のメンバーを得るに至りました。ただ実際に利用してみると手軽な実践方法でありながら、個人のペースで勉強や学習に集中できるので想定以上の結果に繋がることが判明しメンバー間でも高い評価を得ることになりました。MLMの特性には外部に対して開かれた、オープンな組織という特徴を持っています。人間の譲渡して自分で利用したものでメリットがあると他の人にも薦めたくなるものです。メンバーの誰もが新規会員の獲得する窓口にもなっているので、外部からの新規会員も多数獲得しています。そういった事情があって、メンバー全体数も一貫して増加を見ているのです。


●フォルスクラブがこの先、将来に向かって目指すもの
文部科学省はeラーニングの教育現場への導入を真剣に検討を重ねており、教育現場での重要な政策課題と認識されています。フォルスクラブはeラーニングの特徴とメリットが、まさに全国的に一定以上の水準を維持した教育内容に接することが出来る事実を昨今の活動で証明しています。かつては都市部の交通アクセスの整備した居住環境でなければ、一流の講義などに接することは困難でした。フォルスクラブはMLM形態で多数の会員を獲得したことで、より割安な利用コストで受験勉強も資格取得の為に知識を効率的に身につくことが出来ます。このようなメリットを享受できることから、今後も会員増加が見込まれています。

フォルスクラブのMLMについて

【一般的なねずみ講などのマルチ商法とフォルスクラブのMLMの違いについて】

MLMには2種類あって良くマスコミなどで被害が取り上げられて裁判になっているネズミ講のような非合法なMLMと、フォルスクラブのやっているような健全で合法的なMLMがあります。そもそもMLMとはどんな事かというと商品の購入者を商品の販売者のディストリビューターとして起用して販売員になってもらって、友達や親戚などに商品をすすめて販売して行いき、販売と同時に販売員になるようにすすめていく連鎖商法の事です。ネズミ講などの詐欺で摘発されるMLMの場合は扱っている商品が全く価値のない商品であったり、そもそも存在しないサービスであったりするため、価値のない無い物を販売して利益を得るので詐欺罪が適応されるます。一方フォルスクラブの場合はちゃんと実態があり価値のある英会話などの通信教材をサービスとして提供しているので、合法的なMLMで法的にはなんら問題ない健全なサービスです。

 

【フォルスクラブの提供するサービスについて】

フォルスクラブで扱う商品はスマホやタブレットやパソコンなどを使った通信教材やアプリなどです。扱っているサービス内容も乳幼児向けの脳の成長を促す脳育システムや、子供向けのアプリゲームを使った英語学習ソフトなどの低年齢向けのサービスがあります。他にも男性向けの恋愛体験型の英会話アプリソフトや大学入試向けの実用英語講座など全年齢向けのサービスも販売してます。英語学習以外にもビジネスマン向けの資格取得アプリやパソコン学習講座などもあり、趣味の手話講座など多岐に渡る商品を提供しているので、MLMでフォルスクラブのディストリビューターになってもかなりすすめやすいです。

 

【フォルスクラブを利用するメリットについて】

フォルスクラブの学習サービスの内容も評判で、特に幼児向けのサービスではかなり評判がいいです。学習ソフトは幼児が興味があるキャラクターが登場して遊びながら学べるため、単なる詰め込み学習にならずに楽しみながら自然と知識が増えて行きます。子供向けの英語のゲームアプリも、モンスターを捕獲して行くRPGタイプのゲームで子供が自分からやりたくなる面白さがあるので、自然に続けられて学習意欲が高まり楽しく学べると好評です。評判のいいサービスが多いので、フォルスクラブのMLMでディストリビューターになって商品を相手にすすめやすいという特徴があります。

 

【フォルスクラブが通常の合法のMLMと違う理由について】

ほとんどの合法のMLMの場合は、商品販売員のディストリビューターになるのに1つでも商品を購入すればなれますが、フォルスクラブのディストリビューターになるためには厳しい条件が存在します。フォルスクラブの商品を売るためにはプレミアム会員になる必要があります。このプレミアム会員になるためには高額の年会費が必要で、さらにしっかりとした研修を受けさせられるためなるのにはかなりの覚悟と紹介できる友達の数が必要だからです。そのためフォルスクラブのディストリビューターの数は他のMLMサービスよりも少なくて質も高いです。