フォルスクラブの教材をMLMで利用

「フォルスクラブについて」

フォルスクラブは小さいお子様から大人まで家族皆で学習できるe-ラーニングといわれる学習方法での教材を提供する会社です。幼児用、小中高校生用の教材、英会話、資格取得のためなど11ものコンテンツの教材で楽しく学習できます。家族の一人が会員になって入会金と月額料金を支払えば、5人までなら家族のだれが使用しても良く学びたい教材の分だけ支払えば学習ができるのです。また学習だけでなく、鍵やガラス、水回りのトラブル、パソコンに関するトラブルなど日々の暮らしの中で発生する困りごとや悩み事を解決するための「サポートサービス」も提供します。

「新しい学びの形」

フォルスクラブは質の高い教育を安価で提供することを目的として設立されました。今の日本は経営格差によって十分な境域を受けられない子どもが少なくないのですが、フォルスクラブが提供する教材は安価で、しかも自宅でパソコンやインターネットを使って24時間365日いつでも好きな時に学習ができるので、子どもたちに均等に学びの機会を与えることができます。そしてすべての子どもたちが夢を実現することができるようにフォルスクラブは誕生しました。また子供から大人まで学習する生涯教育を通して、人材を育成しグローバルな日本を築くことや世界中の人々の教育水準を上げることに貢献することを目的とし、水道の水のように低価格で良質なものを大量に提供する「教育の水道哲学」を企業理念としています。

「MLM1582-Cについて」

MLM1582-Cとは15型液晶カラーモニターで、忠実に色を再現し残像の少ない映像を再現することができます。色合いや色の濃さを調節することもでき、バックライトはLEDを搭載しているので省電力を実現します。画面のサイズは横幅が304㎜、縦幅が228㎜でオプションで液晶保護パネルを装着することもできます。このように色彩豊かで見やすい液晶のパソコンを使ってフォルスクラブの教材で学習をすれば長期間使用しても目に負担がかかることもありません。

「もう一つのMLM」

MLMにはマルチレベルマーケティングという意味もあります。マルチやねずみ講などともいわれます。商品の購入者が他の人に販売していって販売できればレベルに応じた報酬をもらうという商法ですが、連鎖販売取引法の規制に沿って営業していれば違法でもなんでもありません。フォルスクラブはMLMといわれることがありますが、フォルスクラブは利用した人が販売するのではなく、あくまでも入会したい人はホームページから新規登録をします。フォルスクラブは安価ですべての人がいつでも学習できるようなシステムを作っていて入会金10000円と月額料金6000円という1人分の月会費で家族5人までコンテンツを使用することができます。そのコンテンツは有料になりますが、1人の費用で5人まではが使用できるという点からMLMといわれるのです。しかしフォルスクラブはMLMではなく家族5人まで利用が可能ということでその利用者全員の入会金や月額料金をもらうというシステムではなくむしろ入会金や月会費など支払わなくてもコンテンツを利用できるという良心的なシステムとなっているのでMLMやマルチとは全く異なるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です