電車の中でフォルスクラブはできるの?

フォルスクラブはスマホ、タブレット、パソコン、
ガラケーを使って学習する通信教材です。
家庭用のインターネット接続機器は、
これらの機種が大多数を占めているでしょう。
かなりマニアックですが、テレビ、ガス給湯器のモニター、
PS3もインターネットに接続できますよね。
ただし、携帯性に関しては、スマホ、タブレット、ノートパソコン、
ガラケーが秀でています。

昔に比べて、電車の中でパソコンを使って
作業をしている方が増えましたよね。
筆者は電車の中では、スマホでしかフォルスクラブをしませんが、
無線LANなどを駆使すれば、
電車内でもタブレットやパソコンを使って
フォルスクラブをすることが可能です。
と言っても、電車内でパソコンをしている方の大半は、
オフラインの作業が多いと思います。
まだまだ電車内での無線LANは普及していないのです。
そもそも有料なので、あまり使いやすいとは言えませんね。

電車内でパソコン作業をしている人が居ますが、
筆者はそうした人に近づかないようにしています。
間違って、その人にエルボーやナックルパンチとかしてしまったら、
パソコンを落とさせて壊してしまう可能性があるのです。
電車内は揺れが激しいので、
座っている方に壁ドン(実際には窓ドン)してしまうことが
非常に多いのです。

また、カバンが落ちてくることもあります。
筆者も一度、上からカバンが落ちてきたことを体験したことがあります。
(何とかスマホは死守しました)
パソコンはスマホと違って、
50cmの高さから落としただけで壊れてしまうのです。
ノートパソコンにもスマホカバーみたいなのを
付けるべきだと思うのですが、そういうのは売っていないのでしょうか?

やはりフォルスクラブをパソコンでやる際は、
家でのんびりやるに限ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です